私の心理と哲学的名言①

こんにちは。翔です。半年?ぶりにこのブログに帰ってきました。体調は身体的には問題ないですが、心が気乗りしない日々が続いております(泣)

 

世界巡礼の旅も体調面や経済面で南米だけ先送りしました。そのため、しばらくは旅行はしないつもりです、残念ですが。

昨年では余命とまで書きましたが、それは精神療法の一つで、担当医からの虚偽の一言でした。皆さんにご心配をかけしたこと謝罪いたします。

 

ですから、これからも私は安心してこのブログ記事を書けます。そして、読者の皆様もご心配不安なくご覧くださいませ。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ところで、国内で行われているMeet upという国際交流は月に何度か参加しております。

 

やはり不思議ですね、私は海外が好きなのでしょう( ^ω^)・・・ね。

 

さて、これからのこのブログに載せるのは大きく2つ。国際交流についてと心理哲学についてです。

 

短いですが、最後に私の哲学?名言をご紹介します。ご存知でしたらごめんなさい。

 

太陽は何も知らないから完璧な朝を連れてくる。

 

ちなみにこれはBump of Chickenの「宝石になった日」という曲からの引用です。

 

初めて聞いたときはなるほどなぁと感心しました。

 

では、今回はこの辺で…。まだ近いうちに更新します。たぶん国際交流についてですが。