国内旅行記~松江・撮り鉄Ver~

 

こんにちは、翔(かけるです)

今回は、2年前の夏休みで家族と行った、島根松江旅行を鉄道を中心に書いていきます。

 

この旅の目的は、足立美術館見学と静養でした。事実、足立美術館に関しては僕も含め家族もあまり関心がなかったのですが、僕の主観的感想は庭園

 

芸術に和を感じましたし、数百年前の画家の描いた作品にも日本って芸術国だなぁっていう感じでした。

 

さて、次は鉄道の紹介を写真で交えて書かせて頂きます

 

いただきます。

8月のお盆明け、東京から新幹線に乗り岡山まで。そして岡山駅からスーパーやくもで島根の松江へ・・・・ところがなんと急な嵐で特急やくもがストップ1時間後に発車開始。原因は嵐での線路上に倒木したらしいです。

嵐はおさまりつつも特急は米子駅までになってしまいました(´;ω;`)

仕方ないので米子からバスで玉造温泉まで・・・

で、ここで、列車や駅の画像を置いときます。

 

f:id:kakeru9:20170724130300j:plain

 

山陰地方だと↑のようなSuicaに類似したICカードが使われているようです。↓が松江駅ホーム、そして山陰本線です。

f:id:kakeru9:20170724130839j:plain

 

 

 

 

f:id:kakeru9:20170724130935j:plain

↓ここが旅館の最寄り駅です

f:id:kakeru9:20170724131241j:plain

↓山陰地方もいろいろな車両がありますね

 

f:id:kakeru9:20170724132058j:plain

 

f:id:kakeru9:20170724131435j:plain

最後にかわいい「しまねっこ」。ご当地キャラですね。

 

ここまでで島根の旅行記~鉄道Ver~でした。

 

 

また次回、ご一読よろしくお願いします。