ここ三日間、割と涼しい気候ですがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回は、おそらく読んでいる方は気になったのではないかと思い、このブログ名の「9」という語尾?について書きます。

 

まず、なぜkakeruに9を付けたか?ですが、世の中には「かける」という名前が多くネットで下手に翔なんてフリガナつけずに出すと、嵐の櫻井翔の翔が出てきてしまい僕のブログに気付かない方もいらっしゃるのであえてフリガナ+9を付けました。

 

また、「9」は僕の好きな数字であり、僕の誕生月ということもあって、いわば僕の目印みたいなものです。

 

「9」はゴロ合わせ的役割はク及びキュウでしょう。例:よろしく→4649 

                          キュート→910

 

「9」という数字は、学校の先生から、「9」という数字は最も成長しやすい意味を含んでらしく、逆に、中途半端な性格にはぴったりな数字とも云われるそうです。僕のことかもしれないので恥ずかしいですが・・・(-_-;)

 

また、「9」はスポーツでいうと、野球です。9人で1チームなんで・・・。ちなみに野球は僕の大好きなスポーツです(笑)

 

「9」は、「中々死なない」という意味の英語の諺(西洋では、猫が高い所から落ちても死なないのは、9つの魂を持っているからとされる)。またそれを踏まえて「好奇心は(9つの魂を持つと言われるはずの)猫をも殺す」:誘惑に駆られて好奇心を出すと痛い目に遭う、の意味)という言い回しも英語にはある。とウィキペディアに載ってました。

 

ちなみに東京メトロ千代田線は地下鉄9号線だそうで・・・・。

そうそう、皆さん、大字ってご存知ですか?中国語の繁体字から日本使われていて、以下のような数字の表し方です。

算用数字 漢数字 日本の大字 中国の大字
新字体 旧字体・俗字 簡体字 繁体字
0
1 壹、弌
2 貳、貮
3 參、弎
4
5
6
7 漆、質[3]
8
9
10

 

1~3はご存知かと思いますが、実際はこんな漢字を使っていたのですね。

 

つまらなかったかもしれませんが、今回はここまでで失礼します。

鉄道の話~千葉南部・房総~

こんばんは、翔です 

 

今回は、京葉、武蔵野、内房外房線について書きます。

 

京葉線は赤いラインが特徴の千葉県蘇我駅から東京駅を結ぶ通勤列車です。↓そのしたは旧式京葉線です。今でも個人的になぜ青い列車があったのかがわからずにいますが(;'∀')

京葉線 に対する画像結果

よく海浜幕張での乗降者が多いのは皆さんもお気づきの通り、幕張メッセマリンスタジアムの最寄り駅だからです。

また、舞浜駅はディズニーランドの最寄り駅でもあります。

ちなみに、武蔵野線市川塩浜駅から合流したり、南船橋駅で合流して海浜幕張まで行くこともあります(最近知りました(;^_^A)

じゃあ、武蔵野線はどういう列車なの?と言われると、一言でいえば時代に遅れた通勤列車です。東京及び海浜幕張から埼玉県三郷、越谷、浦和近辺を通り、東京の奥地府中本町駅まで結びます。

ただ、列車自体旧式を9割方使っているので、電光掲示板がなくアナウンスで今どこを走っているかを知らせてますが、イヤホンやヘッドホンしている方やそうでなくとも乗客数が多いので外が見えないこともあるので注意が必要です。

また、京葉・内外房線ともに風が強い日なんかはよく遅延や運転見合わせが当たり前のようにあります。

そして↓が今の武蔵野線列車です。

武蔵野線 に対する画像結果

よく中央線と間違える方を聞きますが列車横の黒いラインが目印です。

ごくたまに貨物輸送用レールを使ったしもうさ号、むさしの号という列車もあります。

 

さて、最後に内房線外房線を紹介しますがどちらも田舎を走るので本数が少ないです。最近では京葉線も内外房線入りしてますね。両者とも蘇我から館山が終点です。

車両は前回の記事の総武本線成田線と同じ車両が使われています。↓

ちょっと情報量としては少なめですが、今回はこれで…失礼します。読んで頂きありがとうございます!

 

PS:前回の新山手線車両について、友人らは、「あれは電子レンジかガムの箱じゃん」などと言っておりました(笑)

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+601S1" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="120" height="60" alt="" src="https://www26.a8.net/svt/bgt?aid=170726451377&wid=001&eno=01&mid=s00000011761001008000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+601S1" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+65EOI" target="_blank" rel="nofollow">ホテル・旅館の予約なら [Yahoo!トラベル]</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www11.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+65EOI" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DG+3VBGC2+3HXW+HVFKY" target="_blank" rel="nofollow">おもちゃを幅広く買い取っています【なんでもんホビー】】</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www11.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DG+3VBGC2+3HXW+HVFKY" alt="">

 

鉄道の話~千葉中部~

こんにちは、翔です。

 

今回はまた鉄道の話になりますが、最後までお付き合いしていただければ幸いです。

 

前回はJR常磐線でしたが、今回は総武・横須賀線です。

まず、皆さんにお伝えしたいのは、この両車、未だに車種が変わっていないところが一番すごいんです!首都圏を走る鉄道で京浜東北根岸線、中央線など8割方車種がほぼ同一になってしまっている昨今、その影響をほぼ受けておりません!僕個人から願うのは「頼むからお前らだけは変わらないでいてくれ」ですね(真面目)

 

「横須賀線」の画像検索結果

↑これが横須賀線グリーン車もついていますが常磐線快速のグリーン車とほぼ同じです。僕が小学生になる前からずっとこの車両で、なんと成田空港、上総一ノ宮、君津から神奈川県久里浜駅までを一本で結んでいるのです!ラインは須賀色と言われてます(これは鉄道オタクの知識ですが(笑))

「総武線」の画像検索結果「総武線」の画像検索結果

↑は総武横須賀線各駅停車です(右は最近見る現山手線の車種ですが)。前の車両前面に6とあるのは(シックスドアーズ)、つまり一部の車両は6つのドアがあるとうことです。走行区間は千葉駅から東京都三鷹駅までで、先ほどの横須賀線とは錦糸町駅で分かれます。

 

ところで、最近、合成?かと思われる横須賀線の新車両(といっても新山手線と同じ車種ですが)が現れているようで驚いてます。↓これはすでにどこかの区間で撮られたか、まては新山手線の合成画像かの2つに疑いがありますね。事実僕自身市川から成田空港駅まで行く際こんな車両見たことなかったので…(;´・ω・)

「横須賀線」の画像検索結果

 

*コラム 総武本線の車両

総武線は田舎方面になると総武本線と呼ばれ、主に成田、成東、銚子に行く車両は↓のが多いです。ちなみに各駅停車なので結構遅いスピードです。

「成田線」の画像検索結果

最後になりますが、特急も走っています。「しおさい」「あずさ」など。勿論成田エクスプレスが多いですが。

 

今回はここまでですが、読んで頂きありがとうございました。次回は京葉線等を書きます。

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+601S1" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="234" height="60" alt="" src="https://www24.a8.net/svt/bgt?aid=170726452266&wid=001&eno=01&mid=s00000017771001008000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1"

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+5ZU29" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="300" height="250" alt="" src="https://www25.a8.net/svt/bgt?aid=170726452266&wid=001&eno=01&mid=s00000017771001007000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www14.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+5ZU29" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+5YJRM" target="_blank" rel="nofollow">【JR東海公式通販】いいもの探訪</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www16.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+5YJRM" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+60WN6" target="_blank" rel="nofollow"> メディアで話題沸騰!?<br>
特別な逸品をご家庭で楽しめる!</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www18.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DG+4EDBOY+3T4E+60WN6" alt="">

 

時々鉄道の話になりますが・・・

こんにちは。翔です。

今回は、今まで旅行のお話ばかりだったので、サブメインの鉄道のお話を書きます。

まず、千葉県北部の電車から(画像付き)

 

f:id:kakeru9:20170725175716j:plain

↑は10数年使われているE231系で上野~取手間を結ぶ常磐線快速です。また、一時間に数本この車両で我孫子駅から成田駅までも結んでます。(成田空港までではないのでご注意を!田舎を走るぐらいだけなので)

また、E531系という紺色の車両もあり、上よりちょっと質の高い常磐線快速電車です。4,5両目にグリーン車を備えてありますが僕はほぼ使いません。なぜなら、グリーン車代が結構高めなのとラッシュ時や長期休暇の時なんて、混雑してグリーン券代がむだになりますから。(しかも車内で買うと値が張るし、㎞数でも値段が上がりますね泣)あとは一両目と十一両目あたりにトイレが設置されてます。こちらは上野~高萩間を結びますが、基本土浦行きと思っていてもいいぐらい土浦で終点になります。また、2年前から上野東京ラインとして品川まで行きます。ちなみにE231系も上野東京ライン扱いにもなります。

 

*コラム(上野東京ラインとはなんぞや?)

上野東京ラインは、常磐線快速、宇都宮線高崎線を上野から品川までを延ばしただけで、実質、上野東京ラインと呼ばれる区間上野駅と東京駅間だけです。東京過ぎると三つとも東海道線扱いとなります。ま、便利ではありますが、三つのうち一つがトラブルと上野東京ラインは中止扱いになったり、湘南新宿ラインのコピーバージョン的な役割もしてますので、個人的にはあまり便利とは思いません。

 

さて、快速もあれば各駅停車もありますね。常磐線各駅停車は五種類+小田急車両もあります。すべてを載せたいところですが、あまりレアものしかとらないので、一番お気に入りの209系1000番台↓をお見せします。

f:id:kakeru9:20170725181146j:plain

ちなみに各駅停車はすごいですよ、なんせ、茨城県取手駅から神奈川県小田急電鉄唐木田駅までを結ぶので超便利?なんで。

最後に、常磐線の特急をご紹介します。

今年のダイヤ改正よりスーパーひたちという名称は「ひたち」「ときわ」に変わりました。車両は同じな故、未だに違いが分からない方も多いと思いますので、簡単に言うと「ひたち」がが止まる駅が少ないのが「ときわ」です。サービスの違いもあるようですね。両車とも運行区間はいわきから品川までです。

 

今回はひとまずここまで。読んで頂けたら幸いです。 次回は千葉県中部の鉄道を紹介します。

 

<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3356579&pid=884785707"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3356579&pid=884785707" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3356579&pid=884785707" border="0"></a></noscript>

 

<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3356579&pid=884785814"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3356579&pid=884785814" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3356579&pid=884785814" border="0"></a></noscript>

 

<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3356579&pid=884785818"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3356579&pid=884785818" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3356579&pid=884785818" border="0"></a></noscript>

 

 

<script language="javascript" src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/jsbanner?sid=3356579&pid=884785814"></script><noscript><a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3356579&pid=884785814" target="_blank" rel="nofollow"><img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/gifbanner?sid=3356579&pid=884785814" border="0"></a></noscript>

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+6AJV5" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="100" height="100" alt="" src="https://www29.a8.net/svt/bgt?aid=170726451377&wid=001&eno=01&mid=s00000011761001057000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+6AJV5" alt="">

 

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+65EOI" target="_blank" rel="nofollow">ホテル・旅館の予約なら [Yahoo!トラベル]</a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www12.a8.net/0.gif?a8mat=2TN9DF+68GFUA+2IQY+65EOI" alt="">

ーじゃらんーについて

<a href="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TN7T7+5IUSTU+14CS+65ME9" target="_blank" rel="nofollow">
<img border="0" width="120" height="60" alt="" src="https://www21.a8.net/svt/bgt?aid=170724427334&wid=001&eno=01&mid=s00000005230001034000&mc=1"></a>
<img border="0" width="1" height="1" src="https://www15.a8.net/0.gif?a8mat=2TN7T7+5IUSTU+14CS+65ME9" alt="">

 

こんにちは、翔です

 

今回は、旅行サイトじゃらんについて書きたいと思います

 

と、いうのも、まだ南紀地方(三重県和歌山県)に旅してなかったので、こういうのも使ってみようって感じです。

 

アプリもあるし、CMもかわいらしい猫が主役?だし、旅行業界では結構人気ですしね。それに、Pontaカードもポイントが2%貯まったり、クーポンがあったりといろいろと便利です。まぁ、そもそもPontaを持っていないと話になりませんが(笑)

 

今思うと、最近は交通費と宿泊費がセットになってる旅行サイト多いなぁ。

 

そう思いつつ、夏休みの計画を練っています。

 

暑い日が続きますが、体調崩さないようお気を付けください。

 

では、また次回。

 

 

 

国内旅行記~松江・撮り鉄Ver~

 

こんにちは、翔(かけるです)

今回は、2年前の夏休みで家族と行った、島根松江旅行を鉄道を中心に書いていきます。

 

この旅の目的は、足立美術館見学と静養でした。事実、足立美術館に関しては僕も含め家族もあまり関心がなかったのですが、僕の主観的感想は庭園

 

芸術に和を感じましたし、数百年前の画家の描いた作品にも日本って芸術国だなぁっていう感じでした。

 

さて、次は鉄道の紹介を写真で交えて書かせて頂きます

 

いただきます。

8月のお盆明け、東京から新幹線に乗り岡山まで。そして岡山駅からスーパーやくもで島根の松江へ・・・・ところがなんと急な嵐で特急やくもがストップ1時間後に発車開始。原因は嵐での線路上に倒木したらしいです。

嵐はおさまりつつも特急は米子駅までになってしまいました(´;ω;`)

仕方ないので米子からバスで玉造温泉まで・・・

で、ここで、列車や駅の画像を置いときます。

 

f:id:kakeru9:20170724130300j:plain

 

山陰地方だと↑のようなSuicaに類似したICカードが使われているようです。↓が松江駅ホーム、そして山陰本線です。

f:id:kakeru9:20170724130839j:plain

 

 

 

 

f:id:kakeru9:20170724130935j:plain

↓ここが旅館の最寄り駅です

f:id:kakeru9:20170724131241j:plain

↓山陰地方もいろいろな車両がありますね

 

f:id:kakeru9:20170724132058j:plain

 

f:id:kakeru9:20170724131435j:plain

最後にかわいい「しまねっこ」。ご当地キャラですね。

 

ここまでで島根の旅行記~鉄道Ver~でした。

 

 

また次回、ご一読よろしくお願いします。

エクスペディアを使ったイタリア旅行記≪追記≫


f:id:kakeru9:20170723195826j:plainf:id:kakeru9:20170723195903j:plainf:id:kakeru9:20170723195936j:plain

こんばんは、翔(かける)です。先ほど記事に写真を載せずに終えていったので三枚ほどゴンドラからのベネチアの街並みを載せました。

ちなみに、今回の旅行は、航空券はエクスペディアを、ホテルはブッキングドットコムを利用しました。両社とも旅行プランに役立ちました、特に予約を早い段階なら無料ででき、詳しさも充実しています。皆さんもこの夏国内・海外旅行に行くのはどうですか?

では、今日はこの辺で・・・失礼します。